技術力

技術力について?

Crosyesの考える技術力とは最新の技術や
未知の技術を開発する事だとは思っていません。もちろんそれらは重要な事です。
Crosyesとしても特許をとるような技術を持つ事を将来の目標にしたいと思っています。
今の時点では未来の目標として置いておくとして。

Crosyesの考える技術力とは
・誰もが使いやすいものを
・わかりやすく提案し
・コストをかけず
・メンテナンス性も高いもの
それらを提供できる力だと考えております。

『安価な』だけではなく、確実なものを。
そして管理しやすく、カスタマイズしやすいものを。
それがCrosyesの考える技術力であり、最大の目標です。

開発する言語によって何かが変わるわけではありません。
ですが、どの言語が出来るのかは重要だったりもします。
Crosyesでは一つの言語にこだわって開発はしていませんが、
今経験を持っている言語をお知らせいたします。

C言語
かつての王者の言語ですね。
今でもこの言語が出来ることで尊敬される事があります。一番好きです。
得意度

VC++
これも古い言語となってしまいましたが、かつてメインの言語でした。今も自分用の簡単なWindowsアプリケーションはこれで作ってます。
得意度

Java
ここ8年ぐらいはこの言語です。最近は昔のシステムの改修などでしか扱わなくなりました。
得意度

PHP
ここ8年ぐらいはこの言語です。最近は昔のシステムの改修などでしか扱わなくなりました。最近はめっきりこの言語になります。
CrosyesのMyプロダクトは主にこの言語で作られています。
得意度

Javascript・HTML
もはやJavascriptがなければWEBシステムは作れないほどになりました。
裏の仕組みが何であろうと必ず必須です。HTML5やJQueryの登場でますます利用度はあがっていくと思います。
得意度

Notes/Domino
ワークフローには有益ですが最近はNotesから別WEBシステムに移行が進んでいます。
過去10年近くNotesのデータベースにはなんらかしらで関わってきました。
得意度


その他
C#(.NET) Winアプリの開発やWEBサービスの開発で使用しました。
得意度
VB(.NET) 一時期はお客様からの要望でよく使用しました。最近ではDBがSQLServerの場合に指定される事が多いようです。
得意度
Perl ここ数年はまったくこの言語を触ることはありません。PHPより長く残ると思ってたのですが・・・。
得意度
Ruby(on Rails) 業務での経験は0です。勉強でいくつかサイトを構築しましたが、かなり使いごこちがよいです。
得意度

WEBシステムではデータベース連携は必須です。
もちろんSQLの知識は持ち合わせていないといけませんし、ある程度インストールや管理知識は必要です。

チューニングなどはあまり仕事ではしませんが、PostgreSQLを利用した自社システムでは
応答速度がかなりシビアに求められていた為、パフォーマンス調査を行い、チューニングまで行いました。

以下のデータベースでは皆様のお役に立てると思います。

PostgreSQL
MySQL
Microsoft SQL Server


これ以外のデータベースでもプログラムからデータをアクセスする上ではあまり変わりません。
SQLだけではなく、ストアドプロシジャー。トリガーの作成など。出来る事は色々ありますので、
是非。ご相談下さい。

WEBシステムを動かす為の環境作成も可能です。
LUMP環境の構築はお任せ下さい。

構築だけではなく、WordPressやEC-Cubeなどのアプリケーションパッケージのインストールも
格安で構築を行っております。

是非ご相談下さい。